木の感触が感じられる、キーボード。


Engrain | Michael Roopenian Design | 160 | ”感覚”のデザイン


既存のキーボードの表面に貼り付ける、木製キー。

パソコンを使うとき、キーボードは一番多く”指”と触れ合う機器。

だからこそ、こだわりの感触を取り入れてみたくなる。

木製キーの表面には木目の凹凸があり、押すと心地良い木の質感が感じられる。

プラスチック製だと気になる表面の汚れも、木製だと味になりそう。

毎日使うものだから、感触にこだわるのもいいかもしれないと思わせるプロダクト。

現在は、Apple製キーボードにのみ対応。


!D E S I G N

「!」と感じたデザインを紹介します。Twitter : @i____DESIGN

0コメント

  • 1000 / 1000